フリーエリア


安倍新首相に期待することは?


プロフィール

風通しがいい

Author:風通しがいい
FC2ブログへようこそ!


ランキング参加中です


民主党の支持団体について


民主党の支持不支持について


外国人参政権について


震災復興の障害について


カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


カウンター


フリーエリア

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

巡回リンク


ブロとも一覧


四街道

Loading...

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:田園の風景
季節が過ぎるのは本当にあっという間で、いつのまにか四月も下旬となった。
四街道市内の田んぼにも水が張られ、いよいよ田植えの季節がやってきた。

昨日早速三脚を持って撮りに行ったのだけど、リモコンを忘れてしまい、30秒
タイマーで撮ることに。


20130425hikarimore044.jpg
F11.0  ISO500   30秒  24mm

現場はかなり暗かったけど、まるで昼間のように映った。小名木川沿いに咲いている菜の花が
まだ春は過ぎていないと主張しているように感じた。

20130425hikarimore011.jpg
F11.0  ISO25600  1秒  24mm

露出時間が一秒と三〇秒で全く違うので完全な比較ではないけど、
色ノイズが大量に発生。

20130425hikarimore033.jpg
F4.0 ISO3200 1秒 28mm

この時期の田んぼは本当にきれいだと思う。

20130425hikarimore022.jpg
F4.0 ISO25600 1/25秒 28mm

こちらも赤いノイズが大量に発生。絞り開放で撮影したのでどちらの写真も
周辺が少し暗くなってしまっている。



赤ノイズはどちらも画面下部に集中しているように見えるけど、何が原因なのだろうか。
もしかしなくても高感度ノイズの可能性が高いと思うけど、画面下部に
集中しているように見えるし、あまりにも極端すぎる。

なにが原因か今はわからないけど、、高ISO時の露出時間がどちらも短いので、
今度は露出時間をもう少し長くして試してみたいと思う。



スポンサーサイト

テーマ : 田園風景 - ジャンル : 写真

DATE: CATEGORY:田園の風景
前回の更新からずいぶん時間がたった気がします。

いよいよ来月から消費税がアップするということで、増税前にソニーのα7Rを購入しました。

今まで使っていたEOS KISS Fは台風の中で使い、水没させてしまい、修理をしてもらったのはよいのですが
AFがおかしくなったと感じ、それ以来MFで撮り続けてきたのですが、だんだんカメラを
持ち出す回数も減ってしまいました。そこで、気分転換にと思い切って今回
清水の舞台から飛び降りてみました…

2014032703.jpg
小名木川の土手の写真。ついこの前まで枯れ木ばかりだったはずなのだが、草がすでに色づいていた。
絞りがF4と浅いためか、全景くっきりと解像してはいない。

また、絞り開放でとったため、周辺の減光がすごかった。RAWから現像した際に目立たないよう
全体を明るくしたら空が白くなってしまった。それでも白飛びせず、黒つぶれもしておらず
たいしたものだと思った。



2014032704.jpg
同じ位置から縦で取った写真。コントラストを落としてみたけど、色合いはこっちのほうが自然な印象。
上の写真はちょっとやりすぎた…

こちらも絞りは開放のF4。解像はしていないけどピントが浅いため、奥行きがあって立体感が
感じられる気がする…



2014032708.jpg
絞りはF4。やや逆行気味だったのに、白飛びもあまりなく、黒つぶれもしていない。



2014032709.jpg
FD50mmF1.4。以前使っていたフィルムカメラのレンズをマウントアダプタを利用して使ってみた。
絞りはF1.4。AFは使えず、マニュアルフォーカスなので、電柱のあたりに
置きピンで撮影。

昔のレンズのためか、白飛びしやすく、露出は暗めに撮影したが、RAW現像時にだいぶ明るくすることができて、
かつ独特の色合いが楽しめるレンズと思った。


2014032710.jpg
再び最新のレンズに変えて撮影。絞りはF11。やっぱり絞ってとるとぜんぜん違う。


2014032711.jpg
だいぶ日が落ちてきたので、ISOを800にして、絞りもF9と少し開けてみた。
手前の田んぼは日陰になっている上に暗かったけど、しっかりと写っているのはさすがだと思った。
更新をしばらくサボっている間に季節がいくつも巡ってしまった。これからは桜が美しい季節。

これからはなるべく更新していければと思います。




α7Rについての簡単な感想など

まだこのカメラを使ってあまり写真を撮っていないけど、確かに写りはすごいのだけど、
設定などがキヤノンと違うので設定をいじっているだけで疲れる…

α7Rを使ってみた感想としては、
写りはきれいでダイナミックレンジがとても広い、ピントが決まった時の解像感はすごい、高感度に弱い、
バッテリーの減りが異常に早い、EVFは遅延があるため、動き物にはつらい、シャッターショックが大きい、
本体が小さい、レンズは少し大きい、設定がわかりにくい、などです。

今のところは不満のほうが多いけど、三脚やリモコンなどを使ってしっかりとピントを合わせたりなど、
一手間かければ解決する問題ばかり。

α7Rは写真を撮る手間隙を惜しまない人向けのカメラだと思った。動体に関してはAFは問題ない早さだけど、
EVFの遅延がわずかにあるので、ちょっと難易度は高いと思った。

追加
ファイルサイズが大きい(35M!KISSFは10M)、シャッタータイムラグが大きい、現像ソフトが使いづらい、
対応レンズが少ないなど…

正直、KISSFの新品が売っていたらそちらに乗り換えたい…




テーマ : 田園風景 - ジャンル : 写真

DATE: CATEGORY:電車
毎年一月は成田さんへ参拝に行く人達が乗っている参拝列車という臨時列車が
成田へ向けて運行される。レンズはシグマ50-500。

成田さんへと向かう人達を乗せた参拝列車。普段見かけない列車なのでなんとなく新鮮な感じがした。
天気はこのあと突然曇ってくることに。
20130123sanpai01.jpg


遠くから近づいてくる参拝列車。正面には、団体と表示されている。
20130123sanpai02.jpg


カーブを曲がろうとする参拝列車。ISO800なのでさすがにノイズが目立つけど、
この写真くらいの大きさではそれほど目立っていない。
20130123sanpai03.jpg



東京方面へ参拝客を乗せて走り去っていく参拝電車。
20130123sanpai04.jpg

四街道に住んでいると成田山が近いので毎年初詣に成田さんにお参りに行く身としては
本当に助かる。

それにしてもシグマ50-500OSはAFも速く、正確で文句なしだ。少なくとも鉄道を撮るには十分すぎると思う。

問題はボディだ。自分はKISSFを使っているのだが、後継機がない。KISSX50はゴミとりがないので
屋外でレンズ交換をする自分としては必須機能。かといって他のカメラは画素数が
1800万画素と高すぎだし、このままではKISSFの修理部品保持期間が
経過してしまう。はやくKISSFの後継機を出してほしいと思う。


テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

DATE: CATEGORY:田園の風景
この前は雪で真っ白な田園風景の写真でしたが、今回はいつもの田園風景です。
レンズはタムロン10-24mmとシグマ50-500mm。



20130123tamu03.jpg
タムロン10-24mm。この日はきれいな青空で空気は冷たいけど、お日様の暖かさが伝わってきて
とても暖かく感じた。この日はこの場面以外ずっとシグマの望遠レンズをつけっぱなしだった。


20130123tamu02.jpg
冬の田んぼの中をのんびりと走る成田エクスプレス。この時期は遮蔽するものがないので、
遠くからでもよく見ることができる。


20130123tamu04.jpg
田んぼの中を小鳥がえさを探して歩いていた。やはり遮蔽物がないので
遠くからでも簡単に見つけることができた。


20130123tamu05.jpg
自分と同じように写真撮影をしている人がいた。この人は三脚まで持ち出して、
本格的だ。


20130123tamu06.jpg
自分はあまり意識して鳥を撮ったことはないのだが、なぜか急に鳥を
撮ってみたくなり、小名木川でよく見かける白サギを撮ってみた。


20130123tamu08.jpg
逆方向を向いたたらカワセミがいた。逆行なので、暗くなってしまった。
また、これ以上近づいたら飛んでいってしまった。


20130123tamu07.jpg
もう少し大きく撮ろうと思い近づいたところ、遠くへ飛んでいってしまった。
当たり前か。ピントもぶれてしまった。

自分はよくここの田んぼの写真を撮っているのだが、やはり冬の時期の
田んぼが一番好きなんだと思う。

それにしてもKISSFはAFが少し弱いのかもしれない。ゆっくりと飛んでいる
白サギを撮ることができなかった。

今度はきれいに撮ることができるよう、もっと練習しなければと思った。

テーマ : 田園風景 - ジャンル : 写真

DATE: CATEGORY:田園の風景
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年早々四街道市では大雪が降りました。早速写真を撮りにいった。
カメラはKISSFとシグマ50-500OS、コンデジのHX7V。


HX7V。普段よく写真をとっている場所なのだが、この日は一面真っ白で驚いた。
20130114tanbo06.jpg


50-500OS。木陰で一休みしたところ。木陰でも雪が吹き込んでくるので、
KISSFがびしょぬれになってしまった。
20130114tanbo01.jpg


HX7V。栗山の坂下の踏み切りでまたしても雨宿り。この日は想像以上に雪がすごくて
ほとんどKISSFを使えなかった。夏に一回水没で修理に出しているので、
なおさら使えなかった。
20130114tanbo07.jpg



シグマ50-500OS。踏み切り近くで雨宿りしていたら、NEXがやってきた。
大雪なのでかなり徐行して走っていた。
20130114tanbo02.jpg


シグマ50-500OS。遠くへと走り去っていくNEX。
20130114tanbo03.jpg

HX7V。しばらくそこにいたら本当に雪が激しくなってきたので帰った。帰りはコンデジでの
撮影もできなかった。
20130114tanbo08.jpg

この日は本当に雪がすごくて、電車も止まってしまったと後で知った。道理で電車がほとんど通らなかった
わけだ。

この日はコンデジのHX7Vが大活躍だった。さすがに雪の中でレンズ交換は躊躇してしまう。

しかし、今になって思うのは、もっと防寒対策と防滴対策をしてもっと写真を撮っておけばよかった
ということだ。

もし次があるのならもっと写真を撮ってみたいt思った。


テーマ : 田園風景 - ジャンル : 写真


copyright © 2017 世の中って不思議でいっぱい all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。